常盤木羊羹店 總本店|熱海 土産|鶴吉羊羹

インフォメーション

熱海 鶴吉羊羹の公式ホームページ。伊豆山神社御用達の常盤木羊羹店(ときわぎようかんてん)。代表銘菓の鶴吉羊羹シリーズを筆頭に、四代に渡り和菓子の製造販売をしています。|熱海 和菓子 鶴吉羊羹レミーマルタン

冬の熱海旅行におすすめのお菓子

2019 / 12 / 13  11:05
女性に喜ばれる♪熱海旅行のお土産におすすめのかわいいお菓子はこちら!.jpg

冬は忘年会・年越し・新年会の温泉旅行シーズン!実は熱海、他の地域と比べ、市街地は冬でも0℃を下まわることはほとんどありません。比較的温暖なため、過ごしやすさを求めて移住する方もいるほどです。

そんな熱海の冬の楽しみはやっぱり温泉!寒い時に入る露天風呂や温泉は格別です♪ポカポカの日中は市内の映えスポットの散策、夜は海鮮を食べて温泉、そして冬季花火大会!!年末年始に比べて比較的リーズナブルに泊まれるこの時期は、隠れたおすすめシーズンです。美味しいものと温泉でゆっくり満喫した帰りは、熱海ならではのおみやげも見逃せません!

あと買わなきゃいけないおみやげは、、うーん。なんでもいいけどできれば常温で、日持ちのする「熱海っぽい」モノ、持って行ったとき見栄えがするとなお良しなんだけど。。


そんなお菓子をお探しのあなたにおすすめなのが常盤木羊羹店の「マカロンモナカ」!見た目は「え?和菓子屋にマカロン??」ですが、れっきとした和菓子のモナカなんです。

ポップな色ごとに桜あん・みかんあん・ゆずあん・抹茶あんの四種類で、周りもパリパリのモナカの皮!もう完全に和菓子!4個入りで750円と手土産にちょうどいい価格、かつ高見えするショップバッグでちょっと気を遣いたいあの方へのお手土産にも安心です。

テスト4.png
いやいや休み挟んじゃうし、日持ちがもっとする方が…という方には、鶴吉羊羹(橙)つるきちようかん・ダイダイがおすすめ。

お正月にも「代々(=橙)繁栄」の縁起物として使われる熱海市産「ダイダイ」を使用し、熱海っぽいお土産かつ、静岡県のブランドとしても認定されている正統派「ようかん」です。静岡県知事から認定されている熱海のようかんは「鶴吉羊羹(つるきちようかん)」だけ!年末年始の帰省のお手土産に「代々繁栄するんだって~」と小ネタを挟みながらお持ちになるのもおすすめです。

ようかんってあんまり食べないんだよね、というお客様にもこれなら紅茶やコーヒーに合う!とご好評いただいております。冬の熱海旅行にお越しの際は、つるきちようかんとマカロンモナカをぜひ探してみて下さいね♪熱海市銀座町9-1/0557-871-4421/不定休/併設和カフェあり